2011年2月19日(土) WIR SIND SOHNE VON STOCKHAUSEN – Deutschland Deutschland über alles – project “remodel” part III

WIR SIND SOHNE VON STOCKHAUSEN – Deutschland Deutschland über alles – project “remodel” part III
18:00-23:00
2000yen(inc 1drink)

LIVE:
ieva / Sumikama Haruka / Arms Mo Enium / Route09

bricoleur:
阿木譲

ベルリンにあるBerghain/Panorama Bar(ベルクハイン/パノラマ・バー)の、発電所跡を使った1500人収容可能なクラブは、洞穴のようなミニマリスト・インテリアなど、彼らのデカダンスと美意識、快楽主義に対する姿勢は、ある意味排他的でその選民意識は、エレクトロニック・シュトックハウゼンの息子たちにふさわしい。エレクトロニックの先端に位置するミニマルダブやスローモーション・テクノや、グリッチ、クリックミニマルなどは、悲しいかなそうした一部のe・lt・ism /‐zm/のなかでしか機能しない。
Berghainの前身であるゲイクラブ、Ostgut、そこからOstgut-Tonレーベルが生まれたように、いつの時代でもドキドキする先端音楽は、本気で快楽を追求する奇形で異端な人間の集まるサーカス小屋からしか生まれ得ないのだ。
「WIR SIND SOHNE VON STOCKHAUSEN – DEUTSCHLAND DEUTSCHLAND ÜBER
ALLES – PROJECT “REMODEL” PART III」。
ここがremodel projectが展開する次世代アーティストの実験の場となることを・・。


ieva

フランス出身、現在京都在住のアーチスト。4台のスピーカーを使用し、フィールドレコーディングされた音源を即興でコラージュする。そのサウンドスケープはまだ見たことが無い、しかしノスタルジーを感じる美しいものだ。

Sumikama Haruka

1986年大阪生まれ。
大阪芸術大学大学院芸術研究科博士課程前期在籍。
電子音響音楽の作曲を上原和夫、檜垣智也の各氏に師事。
CCMC2009(主催:ACSM116、東京日仏学院)においてMOTUS賞(ドニ・デュフール審査)受賞。
国際アクースマティック芸術祭(FUTURA2009(フランス)、SILENCE2009(イタリア))などで作品上演。
2010年「From my bag」がスペイン国営放送局主催、第2回国際サウンドアートコンテストにて最優秀作品に選出される。

Arms Mo Enium

サウンド/ビジュアルアーティスト岸本和寿のソロユニット。2010年より活動開始。大阪市在住、大阪芸術大学音楽学科音楽工学コース卒業、今後は音楽に 留まらず、サウンド・インスタレーションの展開も計画しており、国際的な活動展開も視野に入れている。現在も映像や自作デバイスを取り入れたパフォーマンスを行っている。

Route09

大阪芸術大学大学院作曲研究領域に在籍するYuki Ohtsukaのソロ名義。
他にも複数の名義を使い分け、テクノ、エレクトロニカ、ノイズ、
ミュージック・コンクレート/アクースマティックなど、様々なジャンルで横断的に活動し、
過去には舞台や映像の為の音楽や音響技術も手掛ける。
近年は多次元立体音響装置「アクースモニウム」での演奏のみならず、自身の電子音楽、
電子音響芸術を上演する為の独自の機材システムを構築し、パフォーマンスを行う。
音響が持つ逸話性の作用に注目し、フィールド・レコーディングの多用による
シネマティック且つ繊細な音楽作品の構築には定評がある。
現在、DJよっち軍曹とのユニット「T2」にてトラック・メイキングを担当。近々本格的に
始動する予定。

Lutris

Lutrisは、1993年生まれ、滋賀県在住のKazunobu Asadaによるソロプロジェクト。
15歳から作曲を始め、16歳の頃からサウンドスケープによって自己の世界観を表現するためにこのプロジェクトを始める。
私の音楽がまだ見ぬ多くの人の元に届くことを願います。
※インフルエンザの為、急遽出演不可となりました。ご了承下さい。


過去のWIR SIND SOHNE VON STOCKHAUSEN
WIR SIND SOHNE VON STOCKHAUSEN – The current electronic music of Zero Generation –
WIR SIND SOHNE VON STOCKHAUSEN 02 – Deutschland Deutschland uber alles –

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。