2011年3月27日(日) Sounds of Silence

Sounds of Silence

18:00-21:00
2000yen(inc 1drink)

 

LIVE:
イノート
結成年月不明。現レギュラーは3名。ハーディーガーディー,チャランゴ,チェロ,フルート,ドラムセット,ダルブッカ,エレキボンゴ,ピアノ,世界各地の笛,縁日の駄玩具など各種の楽器を使用。曲よりも音、意味よりも空気。即興朗読や各自独奏など演奏に手段を問わない。稲垣足穂の影あり。異次元のフォークロアミュージックとして活動中だが本人達はいたってのんきである。

dejel
Vo、Gtという編成から生み出されるサウンドはネオ・アコースティック、ボサノヴァ、クラシック、フォークトロニカ等、様々な音楽からの影響を感じさせる。静謐ながら高揚感を伴うサウンドは夜空に浮かぶ満月の様に美しい。

松本智仁
アコースティックギターの中に小型スピーカーを入れ、70年代のテープレコーダーからフィールドレコーディングされた音源を鳴らし、オブスキュアなサウンドをつくり出す。音響作品の発表だけではなく、ドローイング、house DJとしても活動する等、多彩な表現で活動する。

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。