2011年4月9日(土) Plastic Garden Has Many Flowers

Plastic Garden Has Many Flowers

18:00-22:30
2000yen(inc 1drink)
おおたえみり / N’djamenan;jamena / 法人サービス黒龍田っこり / 春機発動期 / マンジュシュリィ

LIVE:
おおたえみり

幼少の頃よりピアノに親しみ、弾き語りを始め曲作りも行うようになる。2007年The 1st Music Revolution JAPAN FINALにてグランプリを受賞。翌年より地元西宮にてマンスリーライブをスタートするなど定期的なライブ活動やオリジナル楽曲の制作を行い、夏はイギリスへ。2009年にはリバプールに音楽留学する等し、帰国後は更に活発な活動を行っている。2010年には配信シングルの隔月リリースを開始。おおたえみりバンドバージョンでの活動も活発化する。ハイテンション/ハイペースで増やす曲、その音楽性はポップスからアバンギャルドまですべてを飲み込み、自らアレンジするサウンドに乗せて歌う世界観は唯一無二。スタンダードとノンスタンダードの境界線が極めて曖昧なニューオルタナティブ・ポップ・ミュージック。

N’djamenan;jamena

are
あにー(Vocal&Key)
皆瀬二郎(Bass&Chorus&..?)
樋上翔太(Ds)

風光…情景…様々なものを音に映します、和歌山発ユラギ系音楽隊 ♪ N’djamenan;jamenaです。
ンジャメナンジャメナ! とよみます。和歌山(某音楽集団)で初期メンバー出会う。
大学内で1年間活動、ジローとダイスケの大学卒業後も大学外で活動継続(その間ダイスケ脱退、のちにサポートで期間限定復帰)。
08年秋、ドラム脱退に伴い解散。 かと思いきや、新たに(サポートを含む)メンバーを迎え、
09年春よりライブ活動を再開、つづく…

法人サービス黒龍田っこり

“ボイラー陸亀”のギタリスト黒谷ギューンと、”うさぎさんの片耳ちょんぎったろか”のボーカリストミーチョルによるデュオ。

春機発動期

春機発動期(しゅんきはつどうき)です!
2008年夏、結成!
幾度かのメンバーチェンジを経て、
2010年夏より、現在のメンバーで活動中!

マンジュシュリィ

2005年9月に昭和歌謡をルーツとする夏(vo)とジャンルを問わず音楽を愛する望(p/key)により結成。
2007年11月、4曲入りCD『肖』をVi-codeのライブにて限定発売し完売。
2008年4月29日には毎年「昭和の日」に神戸で行われる天野SHO氏とKAJA氏主催のチャリティーイベントに参加し、翌年以降も毎年参加している。
現在は月2本のペースでライブ活動をし、現在ミニアルバムを制作中しており、今後の活躍が期待されている若手ユニットである。

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。