2011年5月28日(土) night cruising presents “midnight things”

night cruising presents “midnight things”

start:21:00
1500yen(inc 1drink)

LIVE :
NR (Nick Domjancic&Ryoma Sasaki)
Nick Domjancic

クロアチア系カナダ人トラック・メイカー/DJ。マシーンドラムやMOOG、AKAI等々のハードウェア機材をメインに使用し、極太のグルーブを繰り出すミニマリスト。

Ryoma Sasaki

トラックメイカー/DJ。90年代初頭より本格的に音楽活動を開始現在は数多くのイベントで主にLIVE P.A./DJとして活動中。
これまでにDIRTY WORKSより、チャートで上位を獲得し、長期にわたってテクノチャートにチャート・インするロングラン・ヒットを記録したアルバム”CALLING OF AMON”をはじめ数作の楽曲をドロップ。
2009年よりレコードショップ・TRANSIT RECORDS KYOTO(河原町丸太町上ル)を運営。
本年、自身のヴァイナル・レーベルTR KYOTOよりDETROITの伝説的HOUSE DJ・TERRENCE PARKERのBEAUTIFUL LIFE(Ryoma Sasaki Remix/DJ iToy Remix)をリリース。
さらに第2弾ヴァイナル作品で自身のタイトル(Anthony Shake Shakir Remix収録予定)をリリース予定。
http://www.myspace.com/subbeis

FURUDATE Ken

古館健
アーティスト、プログラマー。2000年頃よりノイズ・ミュージシャン、VJとして活動を開始。
VJユニット710.beppoとして、metamorphose、Sonar Sound Tokyo、Taicoclubなどフェスを中心にパフォーマンスを行なう。
2002年、サウンド・アート・プロジェクト The SINE WAVE ORCHESTRAとして、第二回横浜トリエンナーレ(’05)をはじめ、国内外、様々な展覧会にて作品を発表。
Prix Ars ElectronicaにてHonorary Mentionを受賞(’04)。
2006年より活動の拠点を関西に移し、高谷史郎氏の作品を始め、パフォーミング・アーツ・グループdotsなど様々なアーティストのクリエーションに参加している。

FlickerTone

2001年京都を中心として活動を開始。
クラシックやジャズの音楽理論を持ちながら、様々なワールドミュージックのエッセンスを果敢に取り入れる彼の曲調は、聴き手を「どこでもないどこか」へ連れて行く力を持つ。
よく「映像を想起させる」と評価される所以はまさにそこにあるだろう。彼はアーティスト活動のほか、NHKなどのTV番組BGMやCM音楽、ウェブ向けリッチメディアコンテンツのサウンドなど、幅広く商業音楽も手がけている。
その「音楽」という表現方法の可能性を模索する姿勢は、常に「リスナー」に重きを置きながら、自分自身としての世の中への問いかけも忘れない、ギリギリのバランス感覚を追求していると言えるだろう。

miku-mari

京都在住のマツムラタカヒロによる不定形ユニット。
原点であるパンク/ハードコアに始まり、NEW/NO WAVE、フリー・ジャズ、ノイズミュージック、電子音響、サイケデリック、アンビエント、ダブなど、それらのジャンルの先鋭性を抜群の嗅覚で抽出し、独自の編集センスでコラージュ。
ライブは、主にギター及びギターシンセを用いた演奏と、リアルタイム・サンプリングによる自身のフレーズの反復と加工処理を即興的に組み合わせて展開する。
繰り返される断片は、ビートレスながら陶酔感の高いダンス・グルーヴを生じさせ、現在進行形で行われる演奏と協和/不協和を引き起こしながら、フィジカルかつ空間的拡がりを持つ唯一無二の音楽を生み出す。

nil.team nest

1984年生まれ京都府出身
2008年よりエレクトリックピアノ、ギター、ラップトップ等を用いて楽曲制作を開始
2009年よりFM KYOTO α-Station “Massive Loop” にてオンエア
2010年 1stCD “Welcome Home”をリリース

DJ:
RAIJIN
宮本精子
Tatsuya(night cruising)

and more…

京都を中心に様々な場所でイベントを展開しているnight cruisingによる企画。
「真夜中に聴きたくなるエレクトロニックミュージック」を、多彩なLIVE/DJを媒体に紹介し、
新たなクラブの楽しみ方を提案します。

http://www.nightcruising.jp/

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。