2011年8月20日(土) Electronic Transmitter

Electronic Transmitter
open 19:00/start 19:30
2000yen(inc 1drink)

LIVE:
death flamingo into the memai

中田耕太郎

ブルースをルーツに持つ彼だが、現在は電子音楽的観点からギターの可能性を追求している。
ブルージーでエレクトロニックな世界感を構築する様はまさに、ブルーストロニカと言えるかもしれない。

イノート
結成年月不明。現レギュラーは2名。ハーディーガーディー,チャランゴ,チェロ,フルート,ドラムセット,ダルブッカ,エレキボンゴ,ピアノ,世界各地の笛,縁日の駄玩具など各種の楽器を使用。曲よりも音、意味よりも空気。即興朗読や各自独奏など演奏に手段を問わない。稲垣足穂の影あり。異次元のフォークロアミュージックとして活動中だが本人達はいたってのんきである。

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。