2011年11月20日(日) atelier

atelier
17:00-22:00
1500yen(inc 1drink)

DJ:
イケグチ タカヨシ
ハシモト シンゴ
カンダ シュンスケ

寺田町を活動の中心とするDIY音楽イベント「atelier」の主催者3人。

LIVE:
orionza

1995年結成、taiki50storm(Vo, Gt, Laptop)、SANgNAM(Dr)、Comzo(Bass)による大阪のバンド。ハードコアからエレクトロニカ、フリージャズまで気ままにごちゃ混ぜにした音楽性は、米WFMUのレイモンドスコットの特集番組でトリビュート曲を紹介されたり、シカゴのラジオ局で突然曲がヘビロテ化されたり、イギリスのdisco.r.danceからのリリース作品にトラックが収録されたりと海外から評価が高く、ドイツのElena(Stella)をはじめ海外アーティストやDJとのコラボ、リミックスも盛んに行っている。また、ドラムのSANgNAMはDJとしても活躍、寺田町町興しイベントatelierも主催している。ダッフンダ。

dag shen ma

8月に過去に数作品発表し主な活動の場とするnunulaxnulan/neji から新作、妊婦をリリース。http://www.nunulaxnulan.biz/
続いて10月7日に京都のレーベルshrine jpからpimricoを higuchi eitaro名義でリリース。http://www.shrine.jp/
そして11月にドイツの電子音楽レーベルelectrotonから新作 zaumiをdagshenma名義でリリース。

神田先生

VJイケグチ タカヨシと、壁ぎわのラストボーイ映像講師、VJカンダ シュンスケの強力タッグに、友達の少ない雨宮利恵が土下座で映像をお願いし、謙虚なサウンドと大山のぶよばりのしゃがれ声でお邪魔する新しい形の電子音ポップバンド「神田先生」

還付金パンプキン

ロックとダンスミュージックの狭間で揺れ動く30男が、ラップトップと4弦ベースで紡ぎ出す、暗中模索のエレクトロニカ。一応、テーマはLove & Peace です。

VJ:
イケグチ タカヨシ(haconiwa)
大阪を中心にマイペースに活動中。

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。