2012年7月21日(土) music non stop, technopop


19:00-22:00
2000yen(inc 1drink)

LIVE:
ヒョウタン総合研究所
ひょうたんを育てて、それを楽器に作り替え、その楽器で曲を作る。
とてもゆるい音を奏でる、気の長いユニット。

DJ:
asato yasui

サウンド・アーティスト、音楽家。現存する数少ないテクノドン“A.C.E.(エーシーイー)”のメンバー。
神戸北野の音楽スタジオ“ministudio”で毎月最終日曜日にテクノミュージック・ファンの為のお茶会『神戸テクミー(テクノポップ・ミーティング)』を主宰。
音楽雑誌への寄稿や音楽学校でも教鞭を取るなど、音に関する幅広い活動を行っている。

nori

キーボーディスト、シンセシスト。
独学でキーボードと音楽理論を学び、音楽制作を開始。音楽活動のかたわらDJも行っている。DJの得意分野はテクノ、プログレッシグ・ロックなど。
現在はA.C.E.のアシスタントを務める傍らロック・バンド “Resonancetones” にも参加。自身のユニットも企画・進行中。

小林
1968年8月13日午前8時9分、兵庫県神戸市元町にて出生。
小学五年生の時にTV-CFで観たYMOをきっかけにTECHNO-POP,NEW-WAVE,PUNKの影響を受ける。
’90年代中頃から若干のサイケデリックトリップ体験を積み、いろいろpartyを手伝ったりDJとかも始める。
ここ最近は名誉顧問として『Ambient Art Service@芦屋・高座の滝』等に関与したり、阪神間の同時多発的DIYな蠢きを見守っています。
人類の未来に光あれ。

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。