2012年9月23日(日) ESION


18:00-22:00
2000yen(inc 1drink)

LIVE:
PSYCHOLONICA

Tomomi Okunoのソロユニット。
2001年から声を使ったパフォーマンスをはじめる。
2012年からPSYCHOLONICA名義として活動を開始。
PSYCHOLONICAとはPsychology+erectronicaをかけあわせた造語である。
ノイズでありながらpop、オリエンタリズム、少女性、メルヘン、ミステリアスなどをコンセプトとしながらも、一貫した軸を持った世界観を構築していく事を目標としている。

sleepland

sleeplandは米村研吾のソロプロジェクト。
複数のバンド活動と並行し2011年より音源を制作、公開している。
2012年2月Somehow Recordings傘下のTwistedTreeLineより1st e.p.をリリース。
音の響きとメロディの狭間で、エレキギターを中心としたアンビエント、ドローンを展開中。

knoten

YAMAOKA Yusuke/MATSUMURO Daisuke
エレクトロニックミュージック研究所(kemlaboratory)にて活動
コンピューター/ハードウェア・ベースの創作活動を中心とし、独自の音楽表現の領域を展開
フィールドレコーディング及びシンセサイザーにて合成/加工した素材を元に 音がもたらす生理的、心理的影響、人の感覚に直接干渉する音、 周波数の特性と位相のずれを利用し空間の歪みを形成する事を研究課題とし、それにより造られた音をもとに仮想時間と実時間の交差する空間を意識した研究活動を思に行なっている
http://www.kemlab.org

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。