2012年9月16-21日(日-金) EXHIBITION・ARTIFICIAL INTELLIGENCE・WARP RECORDS


18:00-22:00
500yen(no drink)

Warp recordsは、FONレコードショップで働いていたスティーヴ・ベケットとロブ・ミッチェル ( ロバートゴードンのプロデュースの下 )によって1989年シェフィールドで設立された。500枚コピーの紫色のスリーヴによる最初のレコードForgemasters “Track With No Name” から90年のTricky Disco “Tricky Disco”、Sweet Exorcist “Testone” などによるブリープテクノ、その後92年の「アーティフィシャル・インテリジェンス・シリーズ」にみられるエイフェックス・ツウィン、ポリゴン・ウィンドウ、オウテカ、B12、ブラックドッグなどのインテリジェンス・テクノという新種のエレクトロニックミュージックのジャンルを次々と確立していき、あっという間に世界のクラブシーンに感染していった。今回のワープレコード・エキシビジョンは、90年代に発表されたレコードの総カタログ、そして創設者ロブミッチェルが癌で他界する2000年初頭までのものをセレクトし計147枚展示しようと思っています。

最終日の21日(金)、20:00-22:00に阿木譲氏のDJが決定!

Jauqq – Black Dog Productions (Bytes)

Link – Arcadian (Artificial Intelligence 2)

Autechre – Basscadet (Seefeelmx)
http://youtu.be/HHHa0LUm8Bc

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。