2012年10月6日(土) Blue than Blue night blue art exhibition


17:00-23:00
2000yen(inc 1drink)

blue art exhibition:
角野充

「青」をテーマに作品制作。海や空のように、大きくて空っぽだが、どこまでも続いていくような可能性を秘めた世界を主に絵画やインスタレーションで表現します。AU(Art Unidentified)に所属。
http://www.mitsuru-kadono.com/

blue live & blue performance:
テクノ妹子 with Chii☆

楽曲製作を行うテクノ妹子とモデルとしても活躍する女性ボーカリストChii☆(ちぃ)によるテクノポップ・ユニット。
http://technoimoco.com/

99LETTERS

ゲームボーイとミキサーを使用したエレクトロチップチューン。
2012年2月にはJETSETより「LA DANCE」をリリースし、
デイリー・ウイークリーともにチャート1位となる。
http://www.99letters.net/

TREMORELA

2010年、最新型のベースミュージックに感化され再始動した
田中友直によるソロプロジェクト。
卓越したサンプリングエディットとサウンドプロセッシングを駆使し、
エキゾチックでファンキーな高揚感溢れる音世界を展開する。
http://tremorela.blogspot.jp/

Mad Honeymoon

かつて関西シーンに身を置いた電子音楽家、木村ゲンキ(旧名義、速水ゲンキ)によるソロプロジェクト。
現在は札幌に拠点を移し、国内屈指のTENORI-ON演奏と持ち前のポップセンスを発揮した作品を発表している。
http://soundcloud.com/kaban_sensei

ウミ下着

中西ちさと・福井菜月によるパフォーマンスグループ。
五感に訴える身体表現をモットーとする。
2011年横浜ダンスコレクション・コンペティションⅡ本戦出場。
http://umishitagi.fem.jp/

音動 – ondo –

音楽+映像の空間演出を柱にライブパフォーマンスで注目されるアーティスト。
2011年にはヨーロッパツアーを敢行し成功させる。
http://www.ondo-japan.com/

チカマツユウキ(THE ORIGINAL TEMPO)

舞台音響家。THE ORIGINAL TEMPO所属。

淡水

人、音、空間、映像等現場にある存在の関係性を重視し、そこから織りなされる日常と非日常の境界線模様を
身体性や空間構成を使い描き出す。
http://tan-sui.blogspot.jp/

OTAMAGAERU

ダンサー赤子と映像作家革崎文が立ち上げた不特定多数ユニット。
様々なジャンルを取り入れ、映像とパフォーマンスの関係性をテーマに新たな方法論を模索する。

yuki aida

1980年、新潟県出身。murmur records主宰。tecnonucleo,ClearNotice,SomehowRecordings等のレーベルより作品を発表。
その繊細な音作りと楽曲には定評があり、2011年3月にリリースしたflag.frog名義での1st.アルバムではリミキサーにTaylor Deupreeやceler、i8uらを迎え話題を呼んだ。

blue dj:
Seiji Nakashima(Tago Mago)
SK
チカマツユウキ(THE ORIGINAL TEMPO)
IZUMI & SEIKO

blue vj:
革崎文
http://www.youtube.com/watch?v=BiRpGsVXPro

blue drink:
MARMERO

blue accessory:
Royal Freedom
https://twitter.com/royal_freedom

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。