2013年11月


2 (sat) 16:00-23:00 1500yen( inc 1drink)
DART
LIVE: kou yamamoto / nouskou(Nous)
DANCE: Nous(nouskou・nousrion)
DJ: YASUDAYORU / 1450M / Nikey / 101
DIRT131102
DubStep / Drum&Bass / Abstract Dance and more…


3 (sun) 18:00-22:00 1500yen(inc 1drink)
WELL COME….ABSTRACT,BEAT,WITCH,GLITCH HOP?
ANOTHER SIDE EN AVANT!
bricolage: AGI Yuzuru
Well Come


9 (sat) open 18:30 / start19:00 1500yen(inc 1drink)
結節点i! その24 – 呼吸 –
LIVE:地底紳士(syn) ×秋紀 芳慧(sampler&turntable)×Caitlin Coker (dance) / おおつきかずお(詩)×Shinya CK Kosugi(詩)×長野雅貴(guitar) / 橋本孝之(sax)×廣樹輝一(尺八)×瀬尾亮(voice) / and Free Session!!
DJ: kazuto yokokura
※第1部、第2部はご来場頂いたお客さんを交えたセッションを再び展開していこうと思っています。
飛び込み大歓迎!!
110913_結節点


10 (sun) open&start 18:00 2000yen( inc 1drink)
Inquisitio
LIVE: KANCHENJUNGA / dance missing tilt / イチャイチャマット / Nous(nouskou・nousrion)
DJ: 朴念仁(a.k.a RANAHOLSTI)
プリント


11-15 (mon-fri) 19:00-23:00 500yen(inc 1drink)
Exhibition Bar
urban soulscape 1998-2000    sircus main squeeze people IG culture westlondon more
90年代後期から00年代初頭にかけてウエストロンドンからPEOPLE、Main Squeeze等のレーベルが表出したが、日本ではほとんど日の目を見ることなく消えていった。
それらのソウル、ジャズファンクをルーツとし、D’N’Bを通過した汗の臭いを感じさせないアーバンで硬質なグルーヴ、ビタスィーツBitterSweets、苦くて甘いサウンドは多くのビート系アーチストがソウル、ジャズへと原点回帰する今こそ再評価されるべき音であるような気がする。
突破口を探すビート系アーチストは、是非このイベントでウエストロンドン系のグルーヴを消化し、新たなステージへの第一歩を踏み出して下さい。
そして音楽ファンもこの高い音楽性を持つウエストロンドン系サウンドを是非お聴き下さい。
urban soul画像

urban soulscape 1989-


16 (sat) 19:00-23:00 1000yen(exclude 1drink)
泣かないでガールフレンド
Live: Seiho / Mononomonooto / 4degC
DJ: Aspara
DAYTRIPPER RECORDSを主宰し今、最も注目を集めるアーチストの1人Seihoが、自身でつくったグラフィックを展示、映像を上映するという、新たな試みを展開します。
111613_nakanaide_web


17 (sun) open 18:00 / start 18:30 adv 2000yen / door 2500yen(each inc 1drink)
Cedric Hanriot trio groOovematic Japan Tour 2013
LIVE: Cedric Hanriot trio groOovematic (from France) / 長野雅貴
111713_flyer japan tour groOovematic final_web


20&21 (wed&thu) 19:00-23:00 no charge(drink fee only)
DJ BAR nu things
20 (wed)
DJ: 101 / yorino

21 (thu)
DJ BAR nu things
DJ: ToRu / くしゃみ / KeNhO
DJBAR


22 (fri) 18:00-23:00 500yen
By Brakhage: An Anthology, Volumes One and Two
184_box_348x480_original 518_box_348x490_original
Stan Brakhageは、半世紀にわたり350を超えるフィルムを制作した。
ビジョン自体の性質を追求し、映画撮影の行為を超越したフィルムを直接引っ掻き
図面、絵画および「誕生、性別、死および神の探求」などタブーのすべてに挑戦した26の作品を上映。
伝説のMothlightを含むいくらかはいずれにしてもカメラを使用せずに作成されました。
[ ブラッケージは映像という表現手段のあらゆる可能性を試みる。手法そのものに対する探求心があったのだろう。その意味で彼はアヴァンギャルドの系譜に属する。しかしその根底にあるのは見ることへの素朴な欲求であろう。「ファウンド・フッテージ」の手法だけはその作品にあまり登場しないのは示唆的である。ファウンド・フッテージはここ10年ほどの実験映像のジャンルで興隆を極めた手法で、既存のフィルムを編集し注釈を加えることで映像の持つ社会性を明らかにする。往々にしてギャグに陥ることも多いが一定の成果をあげたこの手法は、しかし作家個人の視覚に拘ったブラッケージには関心の持ちようのないものだったのではないだろうか。そこには良くも悪くもアメリカ的といってよい個人的実験主義が見受けられる。ブラッケージの最初期の数少ないサウンド映画の音楽をジョン・ケージが担当しているのは何とも示唆的である。/ ブラッケージ・アイズ 2003-2004:STAN BRAKHAGE film exhibition in JAPAN ]
Film_184w_ByBrakhage_original

**今回上映するのは、Stan Brakhageの全編243分に及ぶSPECIAL EDITION2枚組DVDアンソロジーと、1955-2003年までの作品から30作が厳選された455分というヴォリュームの3枚組DVDhighest recommendation!!! NTSC Region 1。
http://www.web-cri.com/review/misc_brakhage-eyes_v01.htm


23 (sat) 18:00-23:00 1500yen(inc 1drink)
EN AVANT!
Emptyset – Operating at the stress point between experimental sonic architecture and corporeal club music
bricolage: AGI Yuzuru
EN AVANT!:november


24 (sun) 17:00-21:00 no charge(drink fee only)
BAR nu things
ピアノ、DJブースを開放していますので、スタジオ的なお気軽さで演奏、DJして頂けます。
112413_bar


25 (mon) 19:00-23:00 no charge(drink fee only)
Cloud Expanding
誰もがオススメのレコード、本、映像等があると思います。
当イベントではそれを持ち寄ってどういったところがオススメなのかを伝え、情報を共有し、自分の価値観、人間関係を拡張できればと思っています。
メディア、フォーマットに制限はありませんので、お気軽にお越し下さい。
112513_cloud


29 (fri) start 19:30 1500yen(inc 1drink)
NIKOLAI KOPELNIX Presents ANDRON 04
MUSIC: ARMS / AON / KGUCHI
ART: KISIMOTO KAZUHISA / Paravora
112913_kopelnix_web


30&12/1 (sat&sun)
Música Electrónica Viva
30 (sat) 18:00-23:00 2000yen( inc 1drink)
LIVE: masaru saito / Unyo303 / ロマンチカ學校 / TotalWhirlpool / Takecha / and more…
VISUAL: synzosizer

12/1 (sun) 16:00-23:00 2000yen( inc 1drink)
LIVE: MINE / ∠yuLLiPPe / Takanori / SCA / Kenta Toguchi / 笑ぅ環境音楽 / SAYONARA NEURON / isagen / TREMORELA
VISUAL: Paravora
※両日共に終演後の23:00-5:00はバーとして営業します。尖端音楽と共に新たな人間関係を構築して下さい。バータイムはチャージフリーですので、お気軽にお越し下さい。
musica electronica viva

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。