2013年3月16日(土) In The Country 10th Anniversary Tour

031613_inthecountry_omote031613_inthecountry_ura
open 19:00 / start 19:30
adv 2500yen / door 3000yen(each inc 1drink)

LIVE:
In the Country
inthecountry_mono
グローバルに活躍し、数多くのCDをリリース、映画音楽をプロデュースし、Independent Music Awars(2012年)を受けたノルウェーのジャズ・トリオ[ In the Country ]は、今年記念すべき結成10周年!
ノルウェーの国民楽派の作曲家、ジャズ世界のヤン・ガルバレクやエスビョルン・スヴェンソ、ポストロッカーのシガー・ロスやオルタナティブバンドのWILCOなど、種々のジャンルから着想を得て、アドリブを極力抑えた静謐美なスタイル、特に独自の透明感を持つピアノの音色はイン・ザ・カントリーの特徴的なサウンドである。
2013年にACTというドイツの有名なジャズレーベルとサインし、[ Sunset Sunrise ]というアルバムをリリース。全曲をピアニスト、モーテン・クヴェニルが自作、ベーシストのローゲル・あるんcツェンとドラマーのポール・ハウスケンもプロデュース。
今回は、このアルバムを引っ提げ、日本を皮切りに世界をツアーして廻る予定。

Ed
ed
そこはかとなく揺さぶられる心の奥のどこか
それは喜びでも悲しみでも、ましてや怒りでもない
もしかして感情ではないのかも知れない
誰しもが持つ人間の原風景が広がっているのかも知れない
記憶を辿ればそれは見えてくるだろう

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。