2013年8月30日-9月1日(金-日) Graphic Notation

GN-b01
18:00-23:00
2000yen(inc 1drink)

ACT:
Yuki Aoe

Sound Creator / Live Player
音によるさまざまな表現をメディアに発表
Roland 社主催のコンテストではインストゥルメントの楽曲としては初の賞を受賞
関西国際空港で自身の楽曲が流れる事になる
2003 年にエレクトロニクス作品として「SOUNDS FROM JAPAN」をロンドン市内限定で販売
レーベルのコンピレーションアルバムにも楽曲を提供しながら現在はライヴをメインに活動している
イヴェント -:concep:- 主催

Isolate Line (Parallel Line)
KC4A0060
奈良県出身、大阪を拠点に活動する電子音楽家。
2004年より、ソロアーティスト”Isolate Line”として活動開始。
相反するエレメントの融合をテーマとし、ラップトップ・電子楽器のコンクリクフト、ノイズ、フィールドレコーディング等の偶然性を生演奏・プログラミングと融合・再構築したサウンドを展開。
IDM・アンビエント・ノイズ・ミニマル・エレクトロニカを横断したスタイルと激しいライブパフォーマンスに定評がある。
https://twitter.com/IsolateLine
https://soundcloud.com/isolate-line
contact: parallelline9699@gmail.com

NASAA

音素材を大胆に加工編集/再構築し IDM からブレイクビーツ 尖端でのグリッチまでを横断したスタイルの音響作品を発表し注目を集め始めている
常に新しい方法論を提示する実験性の高いライブには定評がある

Taiki Masai
masai
Minimalist
2012年、Drum&Bass Album “UNBROKEN” をリリース。
以降、制作及びLIVEをミニマルテクノにシフトし、Persian率いるUK レーベル Existence is Resistance からミニマル、インダストリアル等 の尖端音楽へと傾倒した作品を発表する。
2013年、同コンセプトを定義とする “less is more” を阿波座nu things にて立ち上げる。
more info : http://taikimasai.com/

kazuto yokokura

大阪在住のエレクトロニクス・ミュージシャン
空間構築・イメージ喚起・その他が可能な電子音楽~電子音響作品を志向している
基本的にアンビエント寄りのサウンドである

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。