2013年8月30日、31日、9月1日(金、土、日) Rhizomatic Structures

rhizome222

どんな音楽であれ、そのRhizomatic Structures、根茎構造はすべて繋がっている。
電子音楽、エレクトロニック、ダークアンビエント、ロック、インダストリアル、現代音楽などなど、
現在の音楽の多様性を思う時、ガタリの「多様体= 多様性と単独性〔= 特異性singularité〕」の概念を思う。
リゾーム状に繋がる「ひとつの〈群れ〉」としてのいまのリア充音楽を「Rhizomatic Structures」では展開します。

テクノ、インダストリアル、アンビエントテクノ、ダブテクノ、エレクトロ、グリッチ等、過去から現在の電子音楽を網羅するイベントとなっていますので、是非お越し下さい。

8/30 (fri)
19:30-23:00
2000yen(inc 1drink)

LIVE:
Isolate Line (Parallel Line)
KC4A0060
奈良県出身、大阪を拠点に活動する電子音楽家。
2004年より、ソロアーティスト”Isolate Line”として活動開始。
相反するエレメントの融合をテーマとし、ラップトップ・電子楽器のコンクリクフト、ノイズ、フィールドレコーディング等の偶然性を生演奏・プログラミングと融合・再構築したサウンドを展開。
IDM・アンビエント・ノイズ・ミニマル・エレクトロニカを横断したスタイルと激しいライブパフォーマンスに定評がある。
https://twitter.com/IsolateLine
https://soundcloud.com/isolate-line
contact: parallelline9699@gmail.com

MINE
mine_mono
Modular synthとDelay effectによる即興演奏。反復の隙間から聴こえてくる音楽。MP3には決して収まらない本物の豊かな振動を是非ライブでご堪能下さい。
http://minedaidenzin.com/
shigekazu.mine@facebook.com

Arms
arms
プロデューサー/アートディレクターKISIMOTO KAZUHISAのプレイグラウンドな音楽プロジェクトの一つ。
2013年にレーベルENIUMICを立ち上げ、同年1月に1st album “6M” CD(eniumic001)をリリース。
“ロックマガジン”や”EGO”などで知られる音楽評論家の阿木譲氏から「絶望的なまでに美しい夜のサウンドトラック」と評され、限定された流通状況にもかかわらず、手に取った一部の音楽ファンから高い評価を得ている。
また、大阪阿波座のクラブ/アートスペースnu thingsを拠点に、音楽とアートのイベント”KOPELNIX”を開催。
音楽に留まらず、写真、映像、デザインなど、幅広い媒体表現により、独自の世界を構築しようとしている。

8/31 (sat)
18:00-23:00
2000yen(inc 1drink)

LIVE:
ロマンチカ學校
舞踏×エレクトロニクス音楽 ユニット
are
地案(舞踏手)
chian_mono
今貂子+倚羅座 舞踏ダンスカンパニー所属
KAGURA Butoh Dancer
過去出演作品
今貂子+倚羅座 公演作品: 「花軍」五條薈館 /京都古川町アートライブ/「体楽」アーバンギルド/日本×スペイン交流400周年記念公演 舞踏×フラメンコ 「Vamos!」京都芸術センター/芸奉納 「草雲会」松尾大社
個人舞台出演作品:
大宮グッドフェス 武神稲荷神社 音楽家 ウオン・ジクスー×舞踏家7人による即興 舞台/ 富士山アネットショーイング 「milky way」神戸アートヴィレッジセンター/ “9” 三名刺繍 演出 @阿波座 nu things
毎年 立体物や写真の作品を制作発表。
自身の作品と踊る場踊りも活動中。
芸術活動を中心とした日々を送っている。

S.F.NoiZe
noise_mono
兵庫県在住のエレクトロニクスミュージシャン。
「音作りにPCは使用しない」というコンセプトのもと、Roland MC-303を2台駆使し紡ぎだされるサウンドは次第にインダストリアル色を強め、
現在神戸・大阪を中心に視覚、聴覚ともに訴えかけるライブパフォーマンスをみせている。

kazuto yokokura

大阪在住のエレクトロニクス・ミュージシャン
空間構築・イメージ喚起・その他が可能な電子音楽~電子音響作品を志向している
基本的にアンビエント寄りのサウンドである

ARMS

9/1 (sun)
18:00-23:00
2000yen(inc 1drink)

LIVE:
Masaru Saito

(Different10, Parusmusic, Bamboo)
1990 年代より音楽を制作開始 影響を受けた音楽は ymo 808state, the orb, basic channel snd lusine など
神戸・大阪でイベント Bamboo を主宰する
2010 年末からレーベル Different10、Parusmusic をスタート

∠yuLLiPPe

平成 5 年生 19 歳 DTM を始めると同時に電子音楽に興味を持ちエレクトロを中心に楽曲製作を始める バンドや弾き語りで活動していたこともありロックやレイブなど幅広いジャンルから影響を受けている 去年 10 月には少年カミカゼのライブにサポートマニュピレーターとして参加 そのルックスから想像がつかないサウンドはどこか個性的で これから目が離せない DTM 少女

ARMS

101
101
JUNGLE/DRUM&BASS VINYL DJ
1997年、JUNGLE/DRUM&BASSに出会う。
現在、G.R Cafe TerraceにてWeekly Bass Music Program “HEAVYWEIGHT” にレギュラー出演している。

広告

コメントは停止中です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。