2013年10月17日(木) basso ostinato – 執拗低音 – feat. Nathan Thompson

BASSO OSTINATO
19:00-23:00
2000yen(inc 1drink)

アナログ機材でしか体感できない低音を楽しんで頂くことをコンセプトに開催している[basso ostinato – 執拗低音 -]。
今回はゲストにNathan Thompson氏を招いての開催!
今回も機材、モジュラーマニアヨダレもののイベントとなっています!

LIVE:
Nathan Thompson
nathan_mono
ネイサン・トンプソンは人間と機械の相互関係やそこから生まれる音響領域の未知の可能性を探究するサウンドアーティスト。
その作品は、生息地の調和を築く知られざるソノ・キネティック(動く鳴音体)の分野において、自然景観のなかでの人の役割を問いかける。彼が自作する機械たちは、エレクトロニック・ニューラ ル・ネットワーク(電子神経回路網)の応用によるアナログ生物のようであり、担げるシンプルな形状、複合的で連続的な循環性をもち、目立って有機的な形態をしている。この機械言語の展開による彼のライブでは、各セッティングによって常にユニークなパフォーマンスが引き出される。
http://youtu.be/69U-hAggWjM
http://youtu.be/i2S4OrYfPaY

MINE
mine
Modular synthとDelay effectによる即興演奏。反復の隙間から聴こえてくる音楽。MP3には決して収まらない本物の豊かな振動を是非ライブでご堪能下さい。
http://minedaidenzin.com/
shigekazu.mine@facebook.com

Durusin(ダルシン)
durusin
Breakbeatsのユニット、DDZ (DAIDENZIN + Catchpulse), DAIDENZINでlive, DJ活動を経て
Dub unit「Saraevo」ではBassを担当。その他、opa Q名義でVJ活動。
2013年、新しくはじめたDurusinではDeepなDub Technoを展開!

909state
909_mono
ネットレーベルvol.4 records、maltine recordsより作品をリリース。 コンピレーションアルバム「TB OR NOT TB」シリーズ、「BLEEPING SUBWAY volume one:GINZA Line」への参加など、フィジカルリリースもぼちぼち。歌舞伎町で開催された 「Re:animation 4」をはじめとし、各地でライブ活動を行ったり行わなかったり。先日プライベートレーベル「DESTRUCTION BABY」を立ち上げたり立ち上げなかったりしました。兵庫県宝塚市出身。

URL:
http://909state.doorblog.jp
https://soundcloud.com/909state
https://twitter.com/909st
http://909state.bandcamp.com

広告

コメントは停止中です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。