2014年12月14日(日) Faddict

121414_faddict
open 18:00 / start 18:30
adv 1500yen / door 2000yen(each inc 1drink)

FASHION SHOW:
nyo-n
by 大成志織
oonari
comic提供 山猫

MACOTO HIGASHIGUCHI
by 東口真
higashiguchi

Idm
by 仁平麻美

nono
by 篠田希望
http://nonotokyo.web.fc2.com

かせつ
by Shuya Saito
20141202かせつ画像

8m/m(hachimillimetre)
by 村山未理
hachi
縫製工場や
セレクトshopのsewingstaffを経て独立。
大阪を拠点に活動
サンプルなど縫製依頼も受付。

Hiroko Yaguchi
by 矢口寛子
yaguchi

LIVE:
Yullippe
yullippe
1993年生。大阪出身の女性プロデュサーYuri Uranoによるソロプロジェクト。
インダストリアルなサウンドと自身の”声”を武器にした独特な楽曲スタイルで注目をあつめる。
2011年、男女ツインボーカルバンドの代名詞、少年カミカゼのサポートマニュピレーターを務める。
その後2012年に∠yuLLiPPe名義での活動を開始。以来、Nine Inch NailsやSkinny Puppyなどを思わせるハードなサウンドからコアな電子音楽ファンのみならずロックからダンスミュージック好きの幅広いリスナーを虜にする。
2014年には元ロックマガジン編集長であり、音楽評論家の阿木譲氏に抜擢され、六本木SuperDeluxeにて行われたRed Bull Music Academy presents 0g night「DO BLOOM IN THE SILENCE」に出演。及び、カセット音源を限定販売(Soldout)
同月にはDifferent10より1st EP「Crash & Reborn」を配信リリース。そして10月待望の1st Album 『Night Flower』をリリース。
その他、参加型コンピレーションFOGPAKに参加や関西を中心に開催されているエレクトロミュージックパーティINNITや、元OVER ROCKETSの本田みちよが代表を務めるMUSIC SHAREに出演。音楽方面以外ではフリーモデルとしても活動の場を広げている。

ARMS
arms
ARMSは岸本和寿のソロプロジェクト。記録媒体のリリースとライブパフォーマンスを目的とした音楽プロジェクトである。
2013年に自らの仕事をアーカイヴする為のレーベル『ENIUMIC』を設立。
これまでに三作品をいずれもフィジカルにてリリースし、1stリリースの『6M』(CD)は、音楽評論家の阿木譲から「絶望的なまでに美しい夜のサウンドトラック」と評された。
2014年10月には一つの成果と自ら位置づける会心作『E3H』をリリースする予定。音楽に留まらず、写真などの映像表現、デザインワークなども行う。
http://eniumic.org

Nous
représentation concrète
http://www.nous-co.com/
nous
words by seigo
「Nous」古都京都にて発芽。幾多の時間軸において彼等の創り出す空気感を五感で感じる事はとても有意義である。命の表現には多種多様な形態が存在すると思うが、「Nous」の生きる呼吸はいくつもの光を感じさせ、感じる者に新しいインスピレーションを産ませるであろう。無我夢中に唯一無二のその姿は宇宙を自由気ままに遊んでいるようである。そこでは新たなイメージの誕生を感じずにはいられない。その世界観には体験した者にしかわからない感覚。喜怒哀楽の先の共感覚。時に歪で麗しくも気持ちの良いダンスはジャンルという壁を壊し、再構築された認識の中で踊りだすだろう.. 愛するこの星の記憶の中で

sorto&nodo
sorto&nodo
2008年夏、山形龍岩祭のとき急遽妻yasukoとunitを作りLIVEを行う。これがsorto&nodoの誕 生となった。その後はAOのsoloが続いたがsorto&nodoの復活をのぞむ声が多く、2011年やはり山 形龍岩祭で復活、club、野外等で活動中。
sorto&nodoの音は音楽と音楽のような効果音のMIXによって創られて行く。そのMIXはLIVEの度 に違っている。録音家であるAOの珠玉の膨大なfield recording soundをyasukoが丁寧に選 出。その音をまるで音楽のように送り出しLIVE MIXをして行く。音楽とsound effectが生み出す 圧倒的な低音は楽器だけでは作り出せないsorto&nodoのみのLOWなのだ。効果音以外にyasukoは kaossilator/monotronを奏でて行く。
そしてAOは独特のrythem MIXによるgrooveのうえに、切なく美しいmelodyをのせたtrackを 創り、LIVEではguitarを情熱的に演奏、さらに愛用するKorg EA-1を弾く。この独特なPLAYもマ ニアックで面白い。
圧倒的な低音を基調としたtrackと美しいstrings padを中心としたprogressive soundは映 像が見えるような音楽で、美しく、激しい。それがsorto&nodoである。 エスペラント語で”sorto”は運命、天命、巡り合わせ、”nodo”は結び目、絆を表す。

VISUAL:
Paravora
paravora_overdue
ハシモトシンゴ(paravora)
大阪を拠点とし、映像の発信=受信する事を目的に2004年より活動を開始。
枠内の表現だけに捕らわれない空間演出を提案する傍ら、
自治会の上映会から子供向けのワークショップなど幅広く活動する
主な作品、活動としては
2007年、OOIOO/OOHOHOO-OOIOO MUSIC VIDEOS’99~’07のEYE(BOREDOMS)MIXでのCG制作。
2009年、劇団子供鉅人公演「IN THE BLACK」の映像演出。
2010年、柴田剛監督作品 映画「堀川中立売」のCG制作。
2011年には、大阪の寺田町にて地域で興すフェス「ateler teradacho fes 2011」の主催。
大阪、西本町Wag Art Cubeで行われた「OVERDUE exhibition」映像展示など、積極的に活動を広げる。
2012年、維新派「夕顔のはなしろきゆふぐれ」の宣伝映像を制作。イケグチタカヨシと共にnu thingsにて[ translation ]を主宰し、映像と音の新たな可能性を探る。

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。