2014年12月20日(土) TECHNOSICK

122014_technosick
17:00-
charge free(drink fee only)

GUEST LIVE:
Hinunoohito
hununoohito
劇団まほうつかい、antakarana音楽担当。
もともとドラムのチューニングから音作りを始め、延長で電子音楽の世界に。
祖先を仰ぎ電子で原始なる音を捜索中。

kazuto yokokura
yokokura_mono
空間構築・イメージ喚起+αが可能な、身体性を伴う電子音楽を目指している。現在はテクノ的な形式を多用する。

GUEST DJ:
ZENTA (Unknown DJ team)

もっさりしたドイツ産ハウスやテクノを
もっさりした感じのDJでフロアに垂れ流す
BerlinのTresorやBar25等で、もっさりプレイ
日本の各地CLUBでも、もっさりプレイ
http://db.tt/oeMuK2p

LIVE:
Masaru Saito
saito
(Different10, Parusmusic, Bamboo)
1990 年代より音楽を制作開始 影響を受けた音楽は ymo, 808state, the orb, basic channel, snd lusine など
神戸・大阪でイベント Bamboo を主宰する
2010 年末からレーベル Different10Parusmusic をスタート

S-Noi
noise_mono
兵庫県在住のエレクトロニクスミュージシャン。
「音作りにPCは使用しない」というコンセプトのもと、Roland MC-303を2台駆使し紡ぎだされるサウンドは次第にインダストリアル色を強め、現在神戸・大阪を中心に視覚、聴覚ともに訴えかけるライブパフォーマンスをみせている。

DJ:
KENJI OOYA
ooya
ずーっと前からミニマル-テクノDJをやっていて、イベント主宰したり、サイコテクニカというユニットを組んで活動したりした。常に雨雲を運ぶ恐怖の雨男。

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。