2015年03月15日(sun) SOUL PREACHER

031515_SOULPREACHER
start 18:00
2000yen(inc 1drink)

SOUL PREACHERとは、electric harmonixより70年ごろ製造されていたギター用equipment。音に張りを与える、音を引き伸ばすなどの効果がある。
本eventは、HIPHOP・歌などを主に、その他あらゆるジャンルの表現を通じ、世に対しattitude表明をする者どもの集い。on 2015
sessionタイム有り。出演者常時募集中!masataka0117jp@yahoo.co.jpまで

DJ:
daigo

TRACK MAKER:
26TRACKS
are
kazuto yokokura
yokokura_mono
Masato Isofuku
kazuto yokokuraとmasato isofukuによる、比較的ビートに重きを置くユニット。ノートPCとエレクトライブによる、セッション要素もある演奏を行う。

SINGER SONG WRITER:
カニコーセン
kanikosen_mono
播州スラッジフォークと銘打ってブログと路上呑みの明け暮れ。
「昼飯抜いた方が眠たくならんで、ええかもですね」と鳴く。
http://kanikoosen.exblog.jp/

VOICE:
松本和史 | Kazuhito Matsumoto
image1
1984年大阪府生まれ。IAMAS 情報科学芸術大学院大学 メディア表現研究科メディア表現専攻 修了。メディア芸術を考察しながらカセットテープレコーダーを用いて一人で輪唱ができる装置や、コンクリート・ポエトリーと呼ばれる図像的に文字を用いた詩表現などの作品発表を行なっている。音楽は Z-Z 言語「ウ」の Vo. を務めている。 /* Link on Dig. */ ≫ http://analicear.com

NOISE:
長野雅貴
nagano_mono
ギタリスト。Nodal Point主催。
実験的グループN.O.Nでの活動を経て、ソロ活動を開始。
2014年、アルバム「、を打つ」をリリース。
企画ライブ<結節点>は47回をもって終了したがその後も神出鬼没的に活動を続ける。
現在は2枚目のsoloアルバムを製作中。
http://bainm0.hatenablog.com/
http://mbain.exblog.jp/

RAP:
MC.NAKKA
nakka_mono
2003年より地元神戸でRAPを始め、クラブイベント等への出演を経て、フリースタイル(即興)に傾倒する。
2008年、三宮パイ山でのサイファー(ラッパー同士の即興のやり取り)を通じてオーストラリア人ラッパー、MC D-WOLFと出会い、翌年2009年春、三宮のbar Trinity にて、クラブイベント”KOBE CYPHER MEN”を共にオーガナイズし、様々なジャンルの音楽とヒップホップをリンクさせる。
2010年、箱でのイベントは幕を閉じるが、その延長として毎週末パイ山にて電池駆動オンリーの単独live”KOBE CYPHER MEN outdoor”をスタートさせ、路上で様々なラッパーやミュージシャンの飛び入り参加を呼びかけ、数々のsessionを繰り広げる。
2014年夏、自身初となるアルバム”BEFORE THE JUDGEMENT”を自主制作でリリース、それと平行して路上での活動を続けている。

広告

コメントは停止中です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。