2015年11月14日(土) TECHNO SICK

111415_technosick
18:00-22:30
charge free(drink fee only)

GUEST:
JURI a.k.a Midnight jj
12246736_850837521699021_516869677517440883_n
vinyl dj&音楽家。ハウスサイドでは90s deep house, Detroit houseなどをプレイ。テクノサイドではdeep techno, industrial techno, Detroit technoなどをプレイ。
Midnight JJ名義ではハード機材を使用しトラックを制作、2011年にload and clear(Belgium)、2014年にRed Dye(France)、Cut Music(Latvia)よりdub techno, deep technoの作品をリリース。
ライブ活動では、エレキウクレレを用いてよりノイジーな音楽を展開中。
現在、deepでhypnotic、minimalなトラックを制作中。

LIVE:
Masaru Saito
saito
(Different10, Parusmusic, Bamboo)
1990 年代より音楽を制作開始 影響を受けた音楽は ymo, 808state, the orb, basic channel, snd lusine など
神戸・大阪でイベント Bamboo を主宰する
2010 年末からレーベル Different10Parusmusic をスタート

S-Noi
noise_mono
兵庫県在住のサウンドプロデューサー。不定期イベント[TECHNOSICK]主宰。
90年代のテクノ、インダストリアル、ノイズサウンドに影響を受け楽曲制作を開始。一時活動休止するが2012年に再始動を果たす。
S-NOI名義でミニマル、インダストリアルを軸とした活動のほか、2014年7月にはNOiseOfHOspital名義でLEIER RECORDSよりノイズ音源[QUIET ZONE EP]をリリースしている。

DJ:
Kenji Ooya
ooya
ずーっと前からミニマル-テクノDJをやっていて、イベント主宰したり、サイコテクニカというユニットを組んで活動したりした。常に雨雲を運ぶ恐怖の雨男。

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。