2016年01月17日(日) enlargement

011716_enlargement
open /start 17:00
2000yen(inc 1drink)

LIVE:
Delphine Depres
delphine
フランス出身、ジュネーブ在住のビジュアルアーチスト&ビデオディレクター&サウンドパフォーマー。
ライブではビデオカメラ、プロジェクタを用い、フィジカルに映像とサウンドを構築する。
実験的で、幻想的なサウンドとビジュアルは音楽、アートの楽しさを再確認させられる。

KENTARO HAYASHI
kentarohayashi2
1990年代末よりアブストラクトの世界に傾倒し、トラック制作を始めINDICARDAのメンバーとして活動を開始。 LAの若手映画監督の作品やドキュメンタリー映像、企業サイトに楽曲を提供。 2003年よりDJ活動を開始しクリック、ミニマルハウスを経由し、現在はインダストリアルテクノ、ノイズ、ダークアンビエントへと深化。2014年よりenvironment 0g [ zero-gauge ]にて尖端音楽を中心としたイベントSUBSTRATUMを主宰。

ヤマモトタカヒロ
yamamoto
特殊なターンテーブルのインプロビゼーション演奏を行う。2010年まで活動したターンテーブルデュオ BusRatchの元メンバー。プリペアドレコード、さまざまなオブジェクトをターンテーブル上で再生、カートリッジとアームによる増幅で音を即興的に構築する、その誤作動とコントロールと何か。

DJ:
aon
2010年よりDJとしてのキャリアをスタート。
その後、各地のBARやクラブでプレイをする中で、大阪屈指のハードテクノパーティ「鋼」のレジデントDJとして迎え入れられる。
その他にも自身がオーガナイズするパーティ「N.O.E.」など、大阪を中心に精力的に活動中。

Yasunobu Suzuki
suzuki
パンク、ハードコアなどのバンドサウンドをルーツにレベルミュージックとしてのノイズ、インダストリアルを追求している。
不羈独立、DIY精神を活動の根源とし、多種多様なジャンルを独自の感性で集約した彼のDJは、聞き手の感情を揺さぶるような不思議な説得力に満ちている。

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。