2017年06月11日(木) Re: Obscure 4


open 17:00 / start 17:30
2000yen(inc 1drink)

LIVE:
Endurance
endurance
Endurance is Joshua Stefane, a Canadian living in Nara. He works as a researcher, writes science fiction, and makes sound. He has worked with such labels as Metaphysical Circuits, Illuminated Paths, and has upcoming releases from Otherworldly Mystics and Twin Springs Sounds.
Enduranceは奈良在住のカナダ出身のジョシュア※ステファンのアンビエントプロジェクト。生命倫理の研究を捗りながらSF小説を書いたりフィルム写真を撮ったり音楽を作ったりしている。Metaphysical Circuits やIlluminated Pathsからすでにリリースをし、2017年3月にOtherworldly MysticsやTwin Springsからカセットリリースが決定。
https://endurance010010.bandcamp.com/

Junya Tokuda(linesound/shrine.jp)
tokuda
2011年、スタジオワープのディレクションによるremodel projectのコンピレーション 『a sign – paris ozaka kyoto -』 に参加。
同年、主催レーベルlinesoundよりEP『map not seen』をリリース。
2016年、MONOTONE LABELのコンピレーション『Wells』に参加。
ポストロックとしての、スロウモーション・テクノからウィッチまで、新しい時代のエレクトロニカを表現する。 近年は自ら撮影した映像でライブを行うなど、新たな表現を模索。
2016年6月、京都発のエクスペリメンタル/エレクトロニカ・レーベル shrine.jp よりファーストアルバム『A Day In The Alley』をリリース。

Standard Grey
standardgrey
Uncertain forms, exercises in restrained noise, and attempts at levitation by a Canadian in Nara, Japan. Recent releases include a track on Niceshopsu’s “Very Gois #2”, and a solo cassette and compilation track on Metaphysical Circuits.
奈良に住むカナダ人アーティストによる不確かな形、抑制されたノイズ、空中浮揚への試み。最近では、ナイスショップスーよりリリースの“Very Gois #2”に曲収録、Metaphysical Circuitsよりソロカセットとコンピレーションをリリース。
https://metaphysicalcircuits.bandcamp.com/album/a-series-of-decisions

Neues Museum Shuntaro Yokoyama

Neues Museum Shuntaro Yokoyama
阿木譲氏のファン。
「こんな美しいアンビエントノイズ出してみたいけどなかなかできん」石上和也氏(電子音響音楽&ノイズ)
「オーディオビジュアルアーティスト」「ポストロック的な繊細さ、エモさと轟音インダストリアルが融合したライブ!」平野隼也氏(environment 0g)
「ナニワアンビエントNEUES MUSEUMやってます!な、何も見えない、、、笑」佐野氏(Music Bar HOKAGE)
http://neuesmuseumshuntaroyokoyama.com/
https://neuesmuseum.org/
https://soundcloud.com/shntrykym/sets/vasculum-neues-museum
https://youtu.be/FjLMzIyOgWM

musika-nt
musika-nt
簡単な電子楽器、キーボードやリズムマシーンで何でもする。“こだわらない”スタイルに異様に“こだわる”。
最近のお気に入りはポータサウンドドローンや、機械仕掛けポリリズム、など。
貝つぶ氏とのユニット“minor house”としても活動中。
space eauuu店主。
http://www.musika-nt.com/spaceeauuu/

Hirotaka Shirotsubaki

兵庫県神戸市出身在住の電子音響作家。
いくつかのバンドでの活動を経て2011年頃から個人での活動を開始。自然が多く残るニュータウンで育った自身の経験をもとに、都市の暮らしと郊外の自然を作曲のテーマとしてこれまでに多くの作品を制作、自身のサホームページにおいて無料で配信している。
曲から伝わる作り手の個人的な主張を極力排し、相対的なものとして、それぞれが暮らす空間や環境、日々の生活の隙間に滑り込み、聴いた人の思い出や記憶の風景と自身の曲をリンクさせることを目標に活動している。
2017年2月にイギリスロンドンのレーベルNaviar Recordsよりミニアルバム”Wet Petals”をリリース。同年3月にはドイツハンブルクのレーベルOrganic Industriesよりフルアルバムをリリース。
https://hshirptsubaki.bandcamp.com/
https://soundcloud.com/infection
https://twitter.com/tubakihiroki
https://www.instagram.com/tubakihiroki/

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。