2017年11月25日(土) 電音ハッカーズ vol.6 SPECIAL!! – 電気な音に魅了されしライブハッカーズ集結!! –


open 17:00 /start 17:30 / end 21:30
adv 2500yen / door 3000yen(each inc 1drink)
※ご予約、またはフライヤー持参で500円OFFの2,500円とさせて頂きます。

いつもの電氣蕎麦を飛び出したスペシャル版!!
電気で電子な音を巧みに操る、素敵なアーティストが集まりました。
テクノ、ノイズ、アンビエント、ドローンetc…、
電音ハッカーズによる電子音楽ライブのショーケース。
そして、今回はフードにタムタムカフェさんが参加。美味しい一品と共に、電子音楽ライブをお楽しみ下さい。

LIVE:
サワサキ ヨシヒロ

1990年代から活動する日本を代表するテクノ・オリジネイター。
’94年ベルギーのAPOLLOより「MeditationYS」名義でシングルSlumber/Space Raceを発表し後、数々のエレクトロニックミュージック作品をリリース。
2007年、温泉音楽ワークス「Naturally Gushing」プロジェクトを始動。温泉をテーマにした世界初の環境音楽&映像集「Naturally Gushing DVD vol,1~3」を発表。
その一方、SMAPのシングル「スーパースター★」の作詞・作曲(ナイス橋本と共作)、橋幸夫歌唱&みうらじゅん作詞による「ゆるキャラ音頭」の作曲、2015年は米子のアイドル”Chelip”の「Change the Power!!!」を作曲し、初の全国流通で実績ゼロの地方アイドルがオリコンデイリー総合ランキング38位に入るなど、各方面でマルチにその奇才ぶりを発揮している。
2016年3月、16年ぶりの本人名義のニューアルバム「SAWASAKI IS BACK!」をリリース!
http://www.sawasaki.jp/

NATURALLY GUSHING
http://www.naturallygushing.com/

福間 創

音楽家。1970年11月10日生まれ。大阪府出身。
テクノポップ〜パンク・ニューウェーブからデトロイトテクノ以降のテクノムーブメントに強い影響を受ける。
1994年からP-MODEL、ヤプーズといったグループでの活動と並行し、2001年より自身のユニットsoyuz projectを結成。2014年秋の解散を経て、福間創ソロとして活動開始。
2015年、活動拠点を東京から京都に移し、ソロ初のフル・アルバム「Flowers」、「ambi-valance」EPシリーズを発表。
バックボーンである電子音楽をベースに独自の音世界を展開中。
http://www.helios-phere.com/

A.N.R.i.

“All or Nothing, Reboot insanity”
主にエレクトロ・アコースティックの分野に於いて国内外で活動を展開するYuki Ohtsukaによるエレクトロニカ/ビート・ミュージックのソロ・プロジェクト「Route09」と、多数のネットレーベルより精力的に作品をリリースし、Sound & Recording誌にもパッチ作例が掲載された関西が誇るMaxウィザード「ima」によるノイズ&ビートユニット。
これまでにelectronic evening 2013「電子音楽の夕べ」後座、algorave Japan Tour、神戸電子音響音楽祭などへ出演したほか、東京都初耳区 Sound Live Tokyo Fringeで鈴木昭男、灰野敬二両氏と競演を果たしている。
2013年3月、京都の電子音楽/実験音楽レーベルshrine.jpよりフルアルバム『All Noises Regenerates Interaction』をリリース。
以降、アメリカのカセットテープ・レーベルOnmyōdō Cassetteや関西のプログラミング系アーティスト・グループsynkのコンピレーション・アルバムにも楽曲を提供している。
ビートを全面に展開しながらも、必ずしも踊る為の機能を志向しない挑発的かつ繊細で独特なサウンドデザインは音楽ファンから高い評価を得ている。
2015年を最後にお互いのソロ活動の強化を理由に一時休止。両者それぞれにソロ・アルバムのリリースを経て、2017年、約2年間の沈黙を破りリブート。
http://soundcloud.com/a-n-r-i

PARANOIA106

大阪府在住。
’90年代初頭のレイヴ・シーンに影響を受け、トラック制作を開始。
ディープハウスやデトロイトテクノをベースに、ひたすら電子音の心地よさを求め、”ノー・コンセプト””ノー・メッセージ”でマシンビートを作り続ける。
2009年、豪Elektrax MusicのHypnotic Roomレーベルより”Secret Algorithm EP”でデビュー。以降、同レーベルからオリジナルトラックやリミックスをリリース。2016年には2ndアルバムとなる”Appear”をリリース。
http://www.elektraxmusic.com/paranoia106/

仲國

電子音系美容室〝丸〟店主”仲山宗利”共成電子音系蕎麦処〝電氣蕎麦〟店主”國分良介”二人鳴頃最高位

Unyo303

2001年、まだ「ユーロラック」という言葉が誕生する前夜、モジュラーシンセの沼底に落ちる。
2007年の「シンセサイザーフェスタ大阪」にて、モジュラーシンセサイザーのみによる、即興演奏をおこなう。
以降、クラブやホール、ライブハウスやカフェ、ギャラリーやバー等、様々な場所でモジュラーシンセによるワークショップ、ライブパフォーマンスを披露。五線譜の時間軸から飛び出したサウンドは、聴く人を不思議な電子音の世界へ誘っている。
マニアックでストイックになりがちな電子音楽の世界において、更にマニアックなモジュラーシンセを使いつつも、ユーモアと誰でも楽しめるライブやイベント企画を模索している。
京都在住アーティストの西田彩、marimoRECORDS代表の江夏正晃らと共に、デジタル音とアナログ音が交差するユニット、Envelope77eでも活動中。
ソロワークの他に様々なアーティストとのコラボレートでも活動。
大須賀淳監督による大阪を舞台にした、日本初のシンセサイザードキュメンタリー映画「ナニワのシンセ界」に出演。
「DOMMUNE/KANDA INDUSTRIAL」にて、SILENT MODULAR WARS!!に参加。
大阪nu thingsにてモジュラーシンセによるライブイベント、「モジュラーフェスティバルvol.1〜vol.5」主催。
「Kyoto Festival of Modular 2015」、「Tokyo Festival of Modular 2016」等、サワサキヨシヒロ氏が主催するシンセサイザーと温泉の癒しを追求する「シンセ温泉」に参加。
また、サワサキ氏が2007年から始めたプロジェクト〝Naturally Gushing Electric Orchestra〟のメンバーとしてライブパフォーマンスに参加。
「THE STAR FESTIVAL 2017」にて、〝RED BULL MUSIC ACADEMY presents トワイライト・ゾーン inspired by Bar Nightingale〟に、謎のセレクター“Ghost” Selectors”の一員として参加。
電氣蕎麦にてマニアックな電子音楽人を招いてのライブ&トーク「電音ハッカーズ」を主催。
http://www.unyo303.com/

FLYER DESIGN:
nico

高校で産業デザイン科専攻。
専門学校ではビジュアルデザイン学科、イラストレーション専攻。
卒業後、テキスタイルデザインや、ウエディングフォトの編集デザインなどの職に就く。
現在は、プラバンとUVレジンを使って、アクセサリーや携帯アクセサリーなどを作ってアート系のフリーマーケットに出没して販売している。
「電音ハッカーズ」では、キャラクターデザイン、及びフライヤー・デザインを担当。
http://ameblo.jp/nicoatom/

LINEクリエイターズスタンプ発売中!!
https://store.line.me/stickershop/author/33049/ja

FOOD:
tamutamucafe

”おいしいごはん。おいしいおと。” をコンセプトに2010年9月25日に大阪・日本橋にオープン致しました、tamutamucafe (タムタムカフェ) です。
日替わりのおうちごはん定食が人気メニューです。
18時~24時。CLUBでPARTY&FOOD出店の為不定休。お店での各種PARTY受付中。
フードのケータリングで参加して頂きます。さて、どんなメニューになりますか、楽しみです。
http://www.facebook.com/tamutamucafe
http://twitter.com/tamutamucafe
http://instagram.com/tamutamucafe

電音ハッカーズWeb Site:
http://d-hackers.net/
ご予約: info@d-hackers.net

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。