2018年07月28日(土) Modern Matters


open 18:00
2000yen(inc 1drink)

LIVE:
Gaiamamoo

Shogo HaraguchiとMehata Sentimental Legendによる実験即興ユニット。
2012年結成、東京の高円寺周辺にて活動開始。翌年スペインツアーを敢行し南北4都市を周る。和風でNoisyなアプローチでGaiamamoo独自の世界観を創り出す。
2016/2017年にNYツアー、現地Ridgewood Radioにてオンエア。
PARC主催 Sound Live Tokyo「東京都初耳区」(Tokyo, Japan, 2015) 選出 /「Festes Majors Alternatives de Vallcarca」(Barcelona, Spain, 2016) /「Festival GIGANOISE 2」(Tokyo, Japan, 2016) /「Ende Tymes 777」(NY, U.S., 2017) 出演。
more info: https://gaiamamoo.wixsite.com/official

Mehata Sentimental Legend:
ソロとして2011年にドイツの「Mind Plug Records」より発表したアル バム「Noum Zeccyou」が欧米で評価を受ける。スペインを中心に世界各国で活動を広げるほか、画家としても活躍。現在は「Gaiamamoo」のVo.Electronicsとしても活動中。
http://www.mehatasentimentallegend.com

Shogo Haraguchi
ベーシスト/キュレーター。2000年代中頃よりドイツを拠点にライブ活動を行う。東京に拠点を移し2012年に「Gaiamamoo」結成。2017年、原田 仁(ROVO)と スッパマイクロパンチョップらと共にトリオ「Party Killers!」を結成。キュレーターとしてバトルセッション「 天下一Buzz音会 」、またDj healthyと共に「Tokyo Noise Theater」を企画する。
天下一Buzz音会: https://www.facebook.com/BuzzOnKai/
Tokyo Noise Theater: https://www.super-deluxe.com/room/4316/

flagio / フラジオ

アブストラクト・コントラバスソロプロジェクト。
深いコントラバスの音色にエフェクトを幾重にも重ね、エレクトロニカ・アンビエントミュージックを取り混ぜた壮大なサウンドスケープを作り出している。
http://oppositetide.com/flagio/

長野雅貴

=Masataka Nagano 1986年生。神戸在住。即興表現に傾倒。ギター演奏を主に・非楽器/エフェクター,タイプライターほか様々に音源を扱う。
environment0gはじめ各所でevent “Momente”を主催。

広告

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。