2019年08月24日(土) Synthstrom Audible Presents – Deluge Asia Launch Tour 2019




17:00-23:00
17:00-19:00 workshop / 19:00-23:00 Live
charge free

Synthstrom Audible はDeluge Synthesizerのアジア市場への事業展開に向け、日本・中国でローンチパーテイー及びワークショップを開催します。
Delugeは、エレクトロニック・ミュージックにおける音楽制作、ライブ演奏および即興演奏のために設計されたオールインワン型のポータブルシンセサイザー・シーケンサー・サンプラーです。
ブティックシンセメーカーのSynthstrom Audibleによってニュージーランドで開発されました。この新たな電子楽器をアジアに紹介し、その強力かつ創造的な機能を披露することを非常に楽しみにしています。
3人のDelugeアーティストがワークショップを主催し、Delugeの多彩な機能と素晴らしいサウンドの実演パフォーマンスを行います。
デモセッションに続き、3名のアーティストによるライブパフォーマンスを開催します。アーティストはKelvin T(HK)、White Lazer (CN)、Ian Jorg (NZ)。Delugeユーザーのローカルアーティストたちも参加可能です。

LIVE:
The White Laser
上海の暗い街路から輝くWhite Laserは、同所で活動する「解离的真实」のDaniel Nagelsによる新しいサウンドプロジェクト。
かつてのアコースティックドラムやソフトウェアベースの音楽制作から離脱するべく、 実験的な電子音、アナログ・ドラム・ビート、サンプルやシーケンサーなどを駆使し新たな分野を開拓した。
闇の奥から未来都市「デルタシティ」のノスタルジックな風景が滲み出る摩訶不思議な世界をお楽しみに。

Ian Jorg
Ian Jorgは、ポータブルシンセサイザー/シーケンサー/サンプラーであるDelugeを開発したSynthstrom Audibleの共同創設者。
オーストラリア、ギリシャ、ドイツ、イギリス、アメリカの他、彼の母国であるニュージーランドなど数々の音楽フェスでヘッドライナーを務めた経験豊富なライブパフォーマー。
オーディエンスを巻き込みながら、高揚感のあるテックハウス、ミニマルテクノ、実験的なエレクトロを駆使した新しいパフォーマンスを披露する。
https://www.youtube.com/watch?v=dedaorLN844

Kelvin T.
Tang Fong Ching KelvinことKelvin Tは香港を拠点とする音楽プロデューサー。
2016年に上海のレーベルGenome 6.66 Mbpに加わり、同年の終わりに地元のレーベルAbsurd TRAXに移籍。2018年にデビューアルバム「Unlock Voice」をリリースし、独特な音楽センスとシンセによるエモーショナルなクラブ・サウンドを生み出した。
香港初のBoiler Roomのイベントに加え、2017年と2018年にはSónar Hong Kongで出演を果たし、今年春に来日公演を開催。また、NTS Radio、Radar Radio、RBMA Radioなどを通じて国際的に紹介されている。
https://soundcloud.com/absurd-creation/01-dropbar
https://soundcloud.com/btt4ever/kelvin-t-wavecrash

Masayoshi Sakaguchi

インダストリアル、ノイズ、ドローン、アンビエント、ミニマルテクノ等をモジュラーシンセを使用した即興演奏で自在に展開していくスタイルで、大阪・京都を拠点に活動中。

近年ではクラブイベントでのライブ演奏を行う傍ら、国内最大のノイズフェスティバル「GIGANOISE」や世界40都市で配信されているモジュラーライブストリーミングサイト「Powwow Tokyo」、モジュラーフェスティバル「Kyoto Festival of Modular」、宇川直宏が主宰する、東京・渋谷のライブストリーミングチャンネル「DOMMUNE」、「瀬戸内国際芸術祭」に出演する等活動の幅を広げている。

またハードウェアシンセサイザーに対する強い好奇心から、各地で行われているワークショップに参加する傍ら、関西圏を中心に全国各地から著名なトラックメイカーを招聘して自らワークショップやディスカッション形式のイベントを主催するなど多岐に渡り活動している。

コメントは受け付けていません。

<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。